【おすすめ】社会人の1週間英語留学のスケジュール

プチ英語留学
スポンサーリンク

のんおんです!平凡なOLの私が、ワーホリ経験なし、1週間のプチ留学のみで、どこまで英語が話せるようになるのか挑戦中です!

おすすめの学習方法は、
オンライン英会話のDMM英会話です!

ご興味のある方は、

公式サイト:DMM英会話申込(無料体験2回)

 

私は、台湾旅行でのハプニングにより、英会話学習を決意し、今に至ります!

参考記事⏩【英会話の勉強のきっかけ】は台湾旅行 桃園空港でのハプニング 

 

【英会話の学習のきっかけ】は台湾旅行 桃園空港でのハプニング
英会話の勉強のきっかけは、空港の搭乗前チェックで止められ、英語が全く分からず困り、英会話の勉強を始めました!ビジネス出張があるけど英語ができない方、海外旅行で英語が話せるようになりたい方の参考になれば幸いです。

そして、学生時代以降全く英語に触れていなかったので、どうすれば早く英語で会話できるようになるのか色々考えました。

 

✔️ワーホリには行けない年齢だから、日本で勉強するしかない!
✔️快適に旅行がしたい!
✔️海外旅行で現地の人とコミュニケーションを取りたい!
このような思いが強く、行動しました。

英語を話せるようになりたい!学習をしたいたけど、どうしようか迷っている方へ何かの役に立てれば幸いです。

英会話学習は継続できるかどうかが大切だと思います!

現在のNononは、

  • DMM英会話レッスン26000分以上
  • 海外英語一週間留学
  • 英会話スクール初心者⏩中級クラスへ
  • 海外旅行で英語は困らなくなった
これからも、英語で会話がもっともっとできるようになりたいです!

 

今回は、私のオーストラリア1週間英語留学のスゲジュールについてです。

一般企業の会社員である私が1週間英語留学へ行くのは、夏季休暇、年始年末休暇、GW休暇を利用するしかありません。

もともと会社の休暇は9連休あり、1日有給休暇を取得して、10日間で予定を立てました。

語学学校は、実際には5日間(月曜から金曜)で、あとはなるべく英語に触れられるように、計画を立てました。

みなさまの参考になれば幸いです。

 毎日レッスンしたい方は

1週間留学とフリーの日のスケジュール

1日目

17:30に仕事を終えて、18時の新幹線に乗り羽田空港へ。

22時台出発の羽田→シドニーの便に乗るため、チェックイン 時間に間に合うかドキドキでした。

初めての一人海外。国内も出張以外では、一人で泊まったことがなかった私。

無事にチェックインして、飛行機に搭乗しました。

2日目

朝、シドニー空港に到着し、無事に入国審査を通過しました。

オーストラリアの検疫は厳しく、頭痛薬を持ち込むのも申告が必要ですので、申告漏れをしないようにして下さい。

到着後、電車でホテルへ。

乗り換えをしてキングスクロス駅へ。

ホテルをチェックインして、荷物を置き、予約していたオペラハウス周辺のウォーキングツアーに参加しました。

リサーチ不足で行き方が分からず、ホテルの人に乗り換えまで教えてもらい、向かいました。

夜はホテルの中華料理屋さんでラーメンを食べました。

3日目

この日は一日フリーだったので、朝からゆっくり近くのカフェでモーニングをして、そのあとホテルの特典のANYTIME FITNESS で少し体を動かし、ランチを食べにフィッシュマーケットに行きました。

その後は、ダーリンハーストに行き、街中をウロウロしました。

4日目

この日は、朝からホテル移動をしました。

そのあと、日本人のオーガナイザーがやっているミートアップ に参加しました。

オペラハウス周辺のチョコレートフェスティバルに行くというイベントで、日本人の人とも知り合いになりたくて参加しようと計画を立てました!

5日目

早朝から、ワイルドライフシドニーのコアラとブレックファストというツアーに参加しました。

もちろん英語ガイドツアーです。

初心者の私はあまり理解できていませんでしたが、コアラに会いたかったので、大満足でした。

その後は、フェリーでマンリービーチへ。

日曜日なので、すごい人数。泳ぐ時期ではないですが、大賑わいでした。

6-10日目

語学学校に行きました。

初日は朝からオリエンテーションがあり、午後は授業がありましたが、残り4日は午後から授業。水曜日は卒業手続きをして、金曜日は卒業式。

行く前は1週間留学なのに半日の授業は少ないと思っていましたが、宿題もあり、ミートアップで知り合った日本語が話せる人と食事に行ったりしたため、忙しかったです。

充分でした。

11日目

もう帰国日です。

その前に、ミートアップで知り合った人とスイーツを食べる約束をしたので、待ち合わせの前にダーリンハーストへ。

メールチェックをしたら、カンタス航空からメッセージがきていました。

あなたのフライトは変更されました。

20時台発→翌日13時へ。

理由は書いておらず、本当に焦りました。

このあと、空港に行き、ホテルを用意してもらい、一泊多くすることになりました。

12日目

空港の近くのホテルで朝食をとり、ゆっくり空港へ。チェックイン も無事に済ませ、搭乗口へ。

予定よりも、準備が押してしまったのか、

長蛇の列に並び、朝食のレストランで声をかけてくれた日本人女性と話しながら待ち、日本到着後、彼女と新幹線がないので帰れないことをスタッフに伝えて、羽田空港近くのホテルを用意して頂きました。

カンタス航空の対応の良さに感謝でした!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

1日1日、色々なことがありましたので、

英語のことについても、

またじっくり書きたいと思います。

DMM英会話はおすすめです!

まずは体験レッスンから始めてみましょう!

公式サイト:DMM英会話申込(無料体験2回)

 

タイトルとURLをコピーしました