【初心者向け】Nononの使える簡単英会話フレーズNo,9♡今が上達のチャンス!

英会話

 

 

この記事を書いているのは?

のんおんです。平凡なOLの私が、ワーホリ経験なし、1週間のプチ留学のみで、どこまで英語が話せるようになるのか挑戦しています!

 

私は、台湾旅行でのハプニングにより、英会話学習を決意し、今に至ります!

【英会話の学習のきっかけ】は台湾旅行 桃園空港でのハプニング

そして、学生時代以降全く英語に触れていなかったので、どうすれば早く英語で会話できるようになるのか色々考えました。

•日本で勉強するしかない!
快適に旅行がしたい!
海外旅行で現地の人とコミュニケーションを取りたい!
このような思いが強く、行動しました。

 

英語を話せるようになりたい!学習をしたいたけど、どうしようか迷っている方へ何かの役に立てたら良いなと思いブログを始めました!

英会話学習は継続できるかどうかが大切だと思います!

 

現在の私は、

海外英語一週間留学した
英会話教室初心者→中級クラス
海外旅行で英語は困らなくなった
TOEIC勉強せず500点
今からTOEIC勉強する!

 

これからも、英語で会話がもっともっとできるようになりたいです!

今回は、英会話スクールのネイティブ先生がよく使うワードです。

やはり、外国人と話す機会がないと、知らない言葉がたくさんあります。なので、ご紹介したいと思います。

海外、国内ホテル予約におすすめ

Hotel.com/Trip.com/アゴダのお得な海外・国内ホテル予約

Pretty (かなり)

Pretty は中学英語で可愛いと習ったかと思います。ですが、ネイティブの先生たちは、可愛いという意味以外でよく使います。

例えば、

Pretty good!

かなり良いよ

that’s pretty good

なかなか良い

(という使い方もあります。)

I think I did pretty well.

結構上手くできたと思う。

quite (結構)

quite も先生たちはよく使っています。意味は色々あります。

例えば、
I quite like it here.

ここ、けっこう好き。


It’s quite hard to turn it into action.

なかなか行動に移せない

I’m not quite there yet.

まだそんなレベルじゃない

Really (本当に)

Really は、ご存知だと思いますが、よく使われます。また、相槌をうつときにも使えるスーパーな単語です!

使い方は、

Not really

そんなに

I’m really into golf.

ゴルフにはまっているんだ

We really hit it off.

意気投合した

などなどです。

まとめ

pretty, really, quite,などの強調する言葉の違いは、
pretty:けっこう、まあまあ
really:本当に
quite:(何かと比較して)結構、比較的

です。

英会話がより楽しくなるよう、お役に立てれば嬉しいです。

オンライン英会話に興味のある方は、

タイトルとURLをコピーしました