【英語留学】シドニーでの不思議な縁!言語交換Meetupは最高です

プチ英語留学
スポンサーリンク

のんおんです!平凡なOLの私が、ワーホリ経験なし、1週間のプチ留学のみで、どこまで英語が話せるようになるのか挑戦中です!

おすすめの学習方法は、
オンライン英会話のDMM英会話です!

ご興味のある方は、

公式サイト:DMM英会話申込(無料体験2回)

 

私は、台湾旅行でのハプニングにより、英会話学習を決意し、今に至ります!

参考記事⏩【英会話の勉強のきっかけ】は台湾旅行 桃園空港でのハプニング 

 

【英会話の学習のきっかけ】は台湾旅行 桃園空港でのハプニング
英会話の勉強のきっかけは、空港の搭乗前チェックで止められ、英語が全く分からず困り、英会話の勉強を始めました!ビジネス出張があるけど英語ができない方、海外旅行で英語が話せるようになりたい方の参考になれば幸いです。

そして、学生時代以降全く英語に触れていなかったので、どうすれば早く英語で会話できるようになるのか色々考えました。

 

✔️ワーホリには行けない年齢だから、日本で勉強するしかない!
✔️快適に旅行がしたい!
✔️海外旅行で現地の人とコミュニケーションを取りたい!
このような思いが強く、行動しました。

英語を話せるようになりたい!学習をしたいたけど、どうしようか迷っている方へ何かの役に立てれば幸いです。

英会話学習は継続できるかどうかが大切だと思います!

現在のNononは、

  • DMM英会話レッスン26000分以上
  • 海外英語一週間留学
  • 英会話スクール初心者⏩中級クラスへ
  • 海外旅行で英語は困らなくなった
これからも、英語で会話がもっともっとできるようになりたいです!

 

今回は、シドニーへ一週間の英語留学に行った際に出会った人との不思議な縁についてです!

この記事は、

✔️社会人でプチ留学に行きたい方

✔️ワーキングホリデーに行きたい方

✔️海外へ行く予定がある方

向けです。

私は初めての一人旅でしかも海外。英語もまだまだ初心者で、

ストイックにしすぎると疲れるかも。日本語が分かる人とも交流したい!

と思い、日本語と英語の言語交換ミートアップに参加することにしました。

ネットで検索してみると、日本人オーガナイザーであり安心して参加できそう!ちょうど、チョコレートフェスティバルにみんなで行くイベントがあったので、楽しそうと思い、参加してきました!

オーガナイザーさんは、とても好青年な日本人男性で、他にも日本人や外国人がいました。

関連記事:【社会人のプチ英語留学】オーストラリア一週間留学3つの準備

不思議1(シドニーの街中で)

参加したあと、そこで知り合った外国人と食事に行きました。その後、偶然town hall駅の地下街会ったのです。

また、別の日には日本人オーガナイザーさんと同じくtown hall駅のスーパーで偶然会いました。

シドニーの中心地ではありますが、短期間で偶然すぎてびっくりしました。

参考記事:【結論】社会人の一週間英語留学は行く価値があります。

不思議2(地元で)

チョコレートフェスティバルに参加したときに会った日本人女性はなんと同じ県に住んでいて、30分圏内ということが分かり親近感がありました。彼女は語学留学中であと半年くらいシドニーにいるとのこと。連絡先は交換しませんでしたが、日本であるインターナショナルミートアップに参加したときに、

シドニーで会いましたよね?

と声をかけてきてくれました!まさか、会うとは!地元とはいえ、人口が多い都市なのでびっくり!なんか不思議な縁を感じました。

不思議3(タイ人女性から)

ある言語交換ミートアップに参加した際に会ったタイ人女性。彼女はシドニーに6年ほど住んでいて、2年前に日本にきたとのこと。

私もシドニーに行ったことがあり、

のんおん
のんおん

そのとき、言語交換のmeetupに参加したよ。

と言ったら、なんとそのときは彼女は参加していなかったのですが、そのオーガナイザーさんと仲良しとのこと。それは、びっくり!

彼女とインスタのアカウントを交換しました。そしたら、彼女がオーガナイザーさんに連絡したらしく、インスタを通してメッセージを貰いました。

とても嬉しかったです。

シドニーに行ってから、ずっと英語を続けていて良かった!色々な縁は心が温まります。

まとめ

これから海外に行くチャンスがある方は、ミートアップの参加をお勧めします!

オーストラリアは留学でもまだ入国できませんが、カナダは条件付きで留学できるようです!

色々な人と交流して、英語が上達しますように!

DMM英会話はおすすめです!

まずは体験レッスンから始めてみましょう!

公式サイト:DMM英会話申込(無料体験2回)

 

\留学を検討している方は/

タイトルとURLをコピーしました